Keystone logo

19 学士 プログラム の 舞台芸術 音楽 声楽 2024

フィルタ

フィルタ

  • 学士
  • BSc
  • BA
  • BBA
  • 舞台芸術
  • 音楽
  • 声楽
研究分野
  • 舞台芸術 (19)
  • メインカテゴリに戻る
場所
他の場所を探す
学位の種類
間隔
勉強のペース
言語
言語
学習フォーマット

学士 プログラム の 舞台芸術 音楽 声楽

学士号は一般的に、学生に関心のある領域に集中し、それを深く勉強する機会を与えます。通常、一般的な研究のためのいくつかの要件もあります。学士号は、博士号の学位に達する長い研究計画の第一歩です。

興味のある生徒は「ボーカル・ミュージックの学士は何ですか?」と聞くかもしれません。ボーカル・プロダクション・テクニックを集中的に集中的に研究します。どのようにうまく歌うかを学ぶだけでなく、音楽理論、音楽史、外国語、基本的なピアノスキル、アンサンブル演奏などのコースも必要です。通常、オペラ、ミュージカル、コンサートにはパフォーマンスの機会もあります。

ボーカルミュージックの学士は、多くの職業で貴重な、規律や良い仕事倫理など、多くの重要なスキルを教えることができます。生徒は、通常、音楽がどのように組み合わされるかを徹底的に技術的に理解しています。

声楽における学士号の費用は、授業の長さと学位取得機関によって異なります。適切なプログラムを選ぶには慎重な検討が必要です。

ボーカルミュージックの学士号を持っている学生には、いくつかの可能なキャリアパスがあります。もちろん、舞台舞台、コンサート、バンド、オペラなどクラシックな場所で演奏する人もいます。多くの学生は、公的または私的な設定で教師になります。ボーカル音楽卒業生の学士号を開く可能性のもう一つの可能​​性は、アーティストのマネージャーまたは代理人になり、他のパフォーマーがキャリアを築くのを助けることです。実行団体は、時々アーティストの管理人を雇い、アーティストの募集人を維持するのを助ける。

ボーカル・ミュージックで学士号取得を追求することは、歌を歌う人にとってはエキサイティングな選択肢です。この程度の準備をしている世界中の多くの機関があります。今日始めるには、下記のプログラムを検索し、あなたが選んだ学校の入学管理局に直接問い合わせてください。