BACHELORSTUDIES.JP

ポルトガルで 再生可能エネルギー工学の 学士プログラム 2019 を見る

学士号は、カレッジや大学で求められている卒業条件を満たした学生に与えられています。 卒業条件の例としては、3年〜7年にわたるあるテーマ、通称専門分野に焦点を当てることが挙げられます。

公式にポルトガル、ポルトガル共和国は、イベリア半島の、南西ヨーロッパに位置する国である。ポルトガル900歳であり、それは比較的小さな面積を有するにもかかわらず、それは世界の歴史の中で重要な役割を果たした。大学もDOポルトは11%の留学生で構成されて外国人が最も人気があります。

ポルトガルで 再生可能エネルギー工学の 人気の 学士プログラム 2019

再生可能エネルギー工学, ポルトガル で 1 の結果 Filter

再生可能エネルギー工学

ISPGAYA
キャンパス 全日制課程 3 年間 9月 2019 ポルトガル Vila Nova de Gaia

今日のエネルギーとその合理的な使用は最も重要です。再生可能エネルギーは、ポルトガルと世界のエネルギー部門における優位性を強化してきており、成長の可能性がより高い活動分野の1つを構成しています。このように、エネルギー部門は課題に直面し、適切な専門家を欠いています。再生可能エネルギー工学の卒業生は、その一般的な教育によって、産業部門、サービス部門、行政部門、または教育、訓練、研究開発における専門的活動を発展させることができます。