$close

フィルター

結果を見る

日本で 、 Toyohashi ジャーナリズム・マスコミュニケーションの 学士プログラム 2023 を見る

学士 'sの程度は、教育の扉を導くキャリアアップの機会を提供し、または高度な学位を追求するための基礎を築くことができます。私たちの目標は、将来の学生が正常にプログラムの選択プロセスをナビゲートを支援することです。我々は、検索を効率化することにより、簡単に物事を行う。ジ… 続きを読む

学士 'sの程度は、教育の扉を導くキャリアアップの機会を提供し、または高度な学位を追求するための基礎を築くことができます。私たちの目標は、将来の学生が正常にプログラムの選択プロセスをナビゲートを支援することです。我々は、検索を効率化することにより、簡単に物事を行う。

ジャーナリズムは、収集、整理、および書面またはブロードキャスト形式で情報を提示することをいいます。ジャーナリストは、個人が両方のローカルおよび国際的にそれらの周り展開事象の意味を作るために重要な、時には不快な質問をして作家やコミュニケーターです。

日本はアジアの高度に統合された高等教育システムのいずれかを持っています。科学技術へのJapansのアプローチは非常に子供の頃から三次のレベルに続発を通じて初等に彼らの教育水準は非常に構造化こうして評価されています。日本に住んで1.26億人で、それは文化の豊かな環境を持っています。首都圏では3000万人以上の住民と、世界最大の都市圏である。

閉じる
日本で での学習についてさらに詳しく読む
$format_list_bulleted フィルター
並べ替え:
おすすめ 最新 タイトル
Aichi University
Toyohashi, 日本国

加速するグローバル化に対応し、アジア、アメリカ、ヨーロッパへと事業を拡大する企業が数多く存在する今日、世界には国際的な視野と高いコミュニケーション能力を持った人材が活躍するチャンスがたくさんあります。学部は、英語学科とグローバル教養学科を通じて、国際競争力のある人材を育成することを目的とした独自の教育を提供しています。英語学科では、2年次から「語学 ... +

加速するグローバル化に対応し、アジア、アメリカ、ヨーロッパへと事業を拡大する企業が数多く存在する今日、世界には国際的な視野と高いコミュニケーション能力を持った人材が活躍するチャンスがたくさんあります。学部は、英語学科とグローバル教養学科を通じて、国際競争力のある人材を育成することを目的とした独自の教育を提供しています。英語学科では、2年次から「語学」「ビジネス」の3コースを開講し、社会人としてすぐに役立つ英語力の育​​成を目指しています。 、および教育。グローバル教養学科では、アメリカ研究、日本・アジア研究、ヨーロッパ研究の3つのコースを設け、それぞれの専門分野を3つの専門分野から構成することで、学生の興味関心を体系的に専門化できるよう支援しています。また、本学部では、バラエティに富んだ留学プログラムだけでなく、アメリカ、アジア、ヨーロッパの6つの国と地域で国際的なフィールドワークを行う機会を通じて、実践的な学びの機会を提供しています。社会的・経済的相互関係が深まる世界において、本学の教育環境は、愛知大学の目論見書に掲げられているように、国際文化大学の特色の一つとして重要な意味を持っています。本学部は、総合大学ならではの多様な教育により、より多くの人々が優れたコミュニケーション スキルを身に付け、視野を広げ、生産的な生活を送るお手伝いをすることを楽しみにしています。 -
Bachelor
日本語
キャンパス