BEngメカトロニクス

一般

講座の説明

現在および将来の技術に対する需要の高まりに伴い、現代のエンジニアは業界の進化するニーズを満たすために多分野のスキルを採用する必要があります。この要求によって、エンジニアは、自動車、航空機、発電システム、鉱業および製造から健康安全システムへのコンピュータおよび電気制御による機械の設計および開発を検討しています。

このプログラムは、現代社会の競争力のある産業を維持するために重要な新技術や新興技術を知り尽くしているエンジニアを生み出すように設計されています。多くの産業は、機械的原理、電子機器、コンピュータおよび制御システムによって駆動されるシステムおよび機器の使用に大きく依存している。ますますエンジニアは、コンピュータ、機械および電子制御で機械を設計および開発する必要があります。これらの技術スキルは、産業および生産システムにおいて基本的なものです。 Mechatronics and Industrial Instrumentationは、機械、エレクトロニクス、計装、ソフトウェアおよび制御工学を組み合わせた多分野です。自動化された最新の産業システムへの革新的なソリューションを設計、維持するために必要なスキルを身につけます。あなたが研究するモジュールには、コンピュータアーキテクチャ、制御エンジニアリング、データ収集とネットワーク、エレクトロニクス、産業オートメーション、制御、計装、材料と製造エンジニアリング、計測、機械システム、ソフトウェアモデリングが含まれます。このプログラムの卒業生は、石油・ガス、製造、重工業、化学および関連産業などの業界で幅広いキャリアに従うことができます。オートメーションエンジニア、データロギングエンジニア、メンテナンスエンジニア、制御システムエンジニア、計測エンジニア、製造エンジニア、プロセスプラントエンジニア、メンテナンスエンジニアとして機能することができます。

最後に3月 2020を更新しました。

学校について

The Botswana International University of Science and Technology is a Government of Botswana supported institution established through the BIUST Act (CAP 57:05) as a research-intensive University that ... もっと読む

The Botswana International University of Science and Technology is a Government of Botswana supported institution established through the BIUST Act (CAP 57:05) as a research-intensive University that specializes in Engineering, Science and Technology at both undergraduate and graduate (Master’s and Doctoral) levels. It is located on an expansive and ecologically diverse 2,500-hectare site of gently sloping land in the Tswapong Hills, south-east of Palapye. The University is a national strategic initiative that is intended to serve as one of the key platforms for transforming Botswana’s economy from being resource based to knowledge-based through skills capacity building in Engineering, Science, and Technology. 閉じる