BA / BSc(Hons)オーディオ制作

一般

4 箇所のロケーションから選択可能

講座の説明

あなたは音楽に情熱を持っていますか? SAEオーディオプロダクションの卒業生は、オスカー、グラミー、BAFTAで賞を受賞し、オーディオ業界で最高の仕事を取るという名高い実績を持っています。私たちの印象的なスタジオにアクセスし、熟練したオーディオプロフェッショナルになれます!

概要

業界に密接に関連しているこの非常に尊敬されているコースは、商業技術の絶え間ない進歩をサポートし、適応可能で熟練したオーディオ専門家の需要を創出します。

生と録音のためのオーディオ制作テクニックを学び、健全な理論を深く理解します。ミキシングとレコーディングのスキルを開発し、さまざまなメディアのオーディオ出力を準備します。

プロジェクトベースの実践的なエトーを利用すれば、世界的に有名なスタジオ施設にアクセスし、業界での作業に備えるための現実のシナリオを再現することができます。理論と実践を結集することで、創造力とプロダクションスキルをプロフェッショナルレベルにまで高めることができます。

あなたの未来のオーディオ:

私たちの卒業生は、オーディオ業界全体で雇用されており、Mark RonsonからBeyoncéまでのアーティストと仕事をしています。私たちの同窓生はオスカー、BAFTAsとグラミーを獲得しています。

音楽制作、映画や映画のサウンド、ライブサウンド、ラジオ放送、サウンドデザイン、ゲームサウンドなど、オーディオ業界の多くの分野の1つで仕事をしたい場合は、オーディオプロダクションの学位を取得することで、成功したキャリアに必要なスキル。

私たちは1976年以来、業界対応オーディオ専門家を訓練してきました。SAE卒業生として、あなたは卒業生、メンター、潜在的な雇用者という真のグローバルコミュニティに加わります。

モジュール

サウンドとオーディオの練習の原則

私たちは、物理現象としての音の概念を紹介し、物理的にも知覚的にもその動作をどのように予測するかを示します。次に、イコライザー、ダイナミクスプロセッサー、エフェクトの理論と実用化など、オーディオ制作の基本原則に焦点を当てます。この重要な基盤は、プロフェッショナルなオーディオ環境で動作するための基本的なスキルを提供し、信号ルーティング、マイク、スピーカーの概念を把握することができます。

信号の流れと処理

このモジュールは、現代のスタジオ環境で動作するために必要な理論知識を構築するのに役立つように設計されています。スタジオでの作業では、ルーティング信号、マイクの設定、船外機の使用など、プロ用オーディオ機器を操作する実践的なスキルを開発します。スタジオでの作業の技術的側面に焦点を当てることで、アナログとデジタルの両方の設定で最初の作品を完成させることができます。さらに、音楽制作テクニックの知識をより洗練されたレベルに進歩させます。

マルチメディアサウンド

あなたは、マルチメディアアプリケーション用のオーディオ制作に使用される幅広いプロフェッショナルツールとテクニックに精通しています。主に、ビジュアルやインタラクティブな環境を含むさまざまなメディアのオーディオ準備に焦点を当てています。このモジュールを使用すると、劇的な現実の観点からオーディオの美学とセマンティクスを探求し、音楽制作、放送、ライブサウンドから映画、テレビ、ゲームのサウンドまで、可能なキャリアパスの概要を提供することができます。

コスト

SAE Instituteは私立の高等教育機関です。授業料の授業料は英国/ EU学生が利用できますが、コース料金の全額はカバーしません。

料金

授業料は、キャンパスやあなたが英国の学生か留学生かによって異なります。

リバプール、ロンドン、オックスフォードのキャンパスでは、英国留学生は年間9,000ポンド、留学生は年間13,000ポンドの手数料がかかります。

グラスゴーキャンパスの料金は、英国/ EU学生の場合年間£9,000、留学生の場合年間£11,000です。 2019年9月から、これらは留学生のために年間11,500ポンドになるでしょう。

2年次

私たちの学位はわずか2年なので、従来の3年間の学位に比べて、授業料と生活費の両方でかなりの金額を節約できます。だから、はるかに低いレベルの学生負債で勉強して卒業することができます!

授業料ローンの資金調達はコース料金全体をカバーしないため、あなた自身の手段で支払う必要がある少額です。これは必ずしも容易ではないことを理解しています。特に収入がない場合は、支払う必要のある小さな差額を広げるための支払い計画を作成しています。資金調達資格がない場合は、支払い計画もあります。

最後に3月 2020を更新しました。

学校について

SAE Institute was founded in 1976 by Dr. Tom Misner in Sydney, Australia offering post-secondary courses in audio engineering. SAE Institute has since grown to become the world’s largest practical cre ... もっと読む

SAE Institute was founded in 1976 by Dr. Tom Misner in Sydney, Australia offering post-secondary courses in audio engineering. SAE Institute has since grown to become the world’s largest practical creative media educator with 54 campuses in 26 countries 閉じる
ロンドン , リバプール , オックスフォード , グラスゴー + 3 もっと 閉じる