海洋管理学士

一般

講座の説明

科学の学士号 - 規定されたプログラムは、24のコースを含む3年間のプログラムです。 100レベルの8つのコース、200レベルの8つのコース、300レベルの8つのコースです。

学士号の海洋管理

このプログラムは、大小の分野の通常のプログラム要件に従わず、規律の境界を越えてコースのセットを規定しています。 これらのプログラムは、海洋研究学校(SMS)によって提供され、次の目的を果たします。

  • 太平洋諸島の人々が急速に変化する世界で生きている資源と生きていない資源を理解し、保全し、開発し、管理し、活用するのを支援する。
  • 太平洋島嶼国に海洋分野における研究、教育、訓練、雇用の機会を可能な限り広げる。
  • 海洋資源の持続可能な発展のための南太平洋大学、島嶼国、地域および国際機関の協力を奨励する
Marine_pexels-photo-173440

SMSの主要な領域は次のとおりです。

  • 海洋行政(海洋法、海洋政策、経済、管理)
  • 持続可能な漁業(沿岸、沖合、管理)
  • 水産養殖
  • サンゴ礁と海洋の生物多様性(生態学、保全、管理)
  • 沿岸管理(プロセス、問題、計画)
  • 環礁と小島(持続可能な発展、気候変動)
  • 海洋社会(太平洋の人々、コミュニティベースの管理)

また、海洋学部は、研究船や野生のボート、野生生物の潜水艇などの海洋関連の活動にもサポートサービスを提供しています。 を見て 施設とリソース SMSで入手できます。

最後に3月 2020を更新しました。

学校について

The University of the South Pacific (USP) is the premier provider of tertiary education in the Pacific region and an international centre of excellence for teaching, research consulting and training o ... もっと読む

The University of the South Pacific (USP) is the premier provider of tertiary education in the Pacific region and an international centre of excellence for teaching, research consulting and training on all aspects of Pacific culture, environment and human resource development needs. 閉じる