エネルギー技術の理学士

一般

教育機関のウェブサイトでこの講座についての詳細を読む

講座の説明

  • 機械工学部、海洋工学部、船舶技術学部、電気制御工学部(学際的プログラム)
  • 取得する学位:エンジニア
  • 期間:3.5年(7学期)
  • 言語:英語
  • ECTSポイント:210

145012_pexels-photo-189524.jpeg

学習プログラムにより、学生は、電力および熱プラント、電力の設計、生産、活用、診断、および保守を考慮に入れて、電力工学、エネルギー技術、および省エネに関連するさまざまな側面に関する詳細な理論的知識と実践的な専門知識を得ることができます。送電システム、およびエネルギー分配設備。

このプログラムは、設計の問題を強調するCDIO(構想-設計-実装-運用)の概念に基づいています。

エントリー要件

  • 中等学校の卒業証明書、上級レベルの英語知識。
  • 数学と物理学の十分な知識。

キャリアの機会

卒業生は、電力、熱、複合プラント、エネルギー会社、配電会社、推進システムなどのエネルギー設備を製造する製造会社、およびさまざまな企業、特に企業の電力および電力部門で専門的なキャリアを積むことができます。再生可能エネルギーを含む、革新的で環境に優しいエネルギー技術を提供および実装します。彼らはまた、関連分野で彼ら自身のビジネスを始める準備ができています。

最後に11月 2020を更新しました。

学校について

Gdańsk University of Technology (Polish name: Politechnika Gdańska) is one of the oldest universities in Poland and the largest technical university in Northern Poland. It was established in 1904 and ... もっと読む

Gdańsk University of Technology (Polish name: Politechnika Gdańska) is one of the oldest universities in Poland and the largest technical university in Northern Poland. It was established in 1904 and since then has been educating world-class engineers in various areas of science and technology. Located in Gdańsk – a city with a thousand-year tradition and the gate to the Polish coastal line – it is the perfect place to study and enjoy student life. 閉じる