Hangzhou Dianzi University

はじめに

公式の説明を読む

杭州电子科技大学是一所电子信息特色突出,经管学科优势明显,工、理、经、管、文、法、教等多学科相互渗透的教学研究型大学。 学校前身为创建于 1956 年的杭州航空工业财经学校,属于军工事业单位,是我国较早成立的一所以信息科技( IT )学科为主导的高等院校。后经国务院批准, 1980 年设立杭州电子工业学院, 2004 年更名为杭州电子科技大学,学校先后隶属于第四机械工业部、电子工业部和信息产业部等中央部委。 2000 年开始实行省部共建、省管为主的管理体制,并被浙江省列为重点建设的教学研究型大学。 2007 年 12 月 25 日 ,学校成为浙江省与国防科工委共建高校,是浙江省唯一一所与国防科工委共建的高校,也是国防科工委共建高校中第一所信息技术类高校。 2011 年,浙江省与国防科技工业局签署协议,明确在 “ 十二五 ” 期间继续共建杭州电子科技大学。学校建有下沙、文一、东岳和下沙东四个校区,占地面积 2000 余亩,现有普通全日制在校生 28000 余人,教职员工 2200 余人。 建校以来,学校逐步形成了本科教育、研究生教育、继续教育等多种教育层次与形式并存的人才培养体系,具有招收外国留学生和港澳台学生资格。学校设有机械工程学院、电子信息学院、通信工程学院、自动化学院、计算机学院、材料与环境工程学院、生命信息与仪器工程学院、软件工程学院、理学院、经济学院、管理学院、会计学院、外国语学院、数字媒体和艺术设计学院、人文与法学院、马克思主义学院、体育与艺术教学部、卓越学院、国际教育学院、浙江保密学院、继续教育学院、国防科技学院、工程研究院、高等教育研究院以及独立设置的信息工程学院。 学校现有本科专业 53 个 , 分别隶属于工学、管理学、经济学、理学、文学、法学和教育学等 7 个学科门类。学校具有深厚的电子信息产业背景和悠久的经管学科办学历史。现有电子信息工程等 7 个国家级特色专业建设点,软件工程等6个浙江省重点专业,工商管理等9个浙江省重点建设专业,自动化、电子信息工程2个国防特色重点专业,是省属高校中唯一拥有国防特色重点专业的高校。学校拥有1个联合培养博士点、1个博士后科研工作站、11个一级学科硕士授权点,43个二级学科硕士授权点,9个领域的工程硕士专业学位授予权。拥有1 个国防主干学科、4个浙江省重中之重学科、9个浙江省重点学科、7个信息产业部重点学科,1个省人文社会科学重点研究基地。2009年学校成为新增博士学位授予权立项建设单位,拥有控制科学与工程、电子科学与技术、计算机科学与技术等3个首批立项建设的一级学科博士授权点。经过多年的建设和发展,学校已发展成为浙江省人才培养、科学研究和社会服务的重要基地,办学规模、水平、质量和效益等各项指标均位于浙江省属高校前列。 学校以传道授业,培养具有创新精神和实践能力的高素质人才为己任,建立起了一支以中青年学科带头人为骨干的高水平教学科研队伍。现有专任教师1500余人,其中正高职称210人,43%以上教师具有副高以上职称,具有博士学位教师占47.8%,在全国同类高校中处于领先地位。学校拥有共享院士5名、国家有突出贡献中青年专家2人、中组部国家“千人计划”特聘专家3人、国家新世纪百千万工程人才3人、国家杰出青年基金获得者2人、教育部新世纪优秀人才支持计划(含教育部高等学校骨干教师资助计划、教育部优秀青年教师资助计划)6人、全国优秀教师4人、国务院学位评定委员会学科评议组成员1人、“十一五”国家863领域专家组成员1人、总装备部科技委专业组专家1人、国家级三大奖获得者20余人、教育部高校教学指导委员会成员3人(其中副主任委员1人)、拥有浙江省特级专家3人、浙江省有突出贡献中青年专家6人、浙江省“千人计划”特聘专家9人、浙江省特聘教授6人、浙江省“151”人才87人次,博士生导师25人,享受政府特殊津贴42人。学校获国家级教学成果奖励8项,是浙江省属高校中唯一连续四年都获得该项荣誉的高校。高层次人才队伍的迅速积聚有力地支撑了学校的快速发展,高质量的教学管理极大地促进了在校学生最大限度的发展。 学校大力加强学科建设和科研工作,拥有一支以国家及部省级有突出贡献的专家和学术造诣深的知名学者为带头人,中青年专 家 教授、博士等教师为骨干的科研队伍,在众多领域参与并完成了一系列国家“六五” 至“十五” 计划重点攻关、“973” 、“863” 、军事电子预研等高科技攻关和国家、省部基金科研项目,年度科研经费逾亿元。一批优秀成果获得国家科技进步一等奖、二等奖和国家发明奖、国家教学成果奖等奖励。2006年以来,学校获国家科技进步二等奖4项、国家发明二等奖2项、国防科技进步二等奖1项,荣获“全国信息产业科技创新先进集体” 称号。目前,学校与全国数百家企业建立了稳定的科技合作关系,科研工作综合指标一直稳居全国同类院校和浙江省属高校的先进行列,已成为浙江省培养高级专门人才和科学研究、成果转化的重要基地,取得了良好经济效益和社会效益,有力地支持了学科建设与人才培养工作。 学校在长期办学实践中逐渐确立以“夯实理论基础、注重知识复合、强化应用能力、提高综合素质”为主要特征的人才培养模式,积极开展教学改革,现有国家级人才培养模式创新实验区1个,是教育部批准的卓越工程师教育培养计划高校。学校学风优良,学科竞赛成绩突出,近五年来,在电子设计、数学建模、ACM 程序设计和智能汽车等全国大学生顶级权威学科竞赛中获得国际、国家级二等奖以上140 余项。2009-2010 年,学校代表队连续两次成功闯入 ACM 国际大学生程序设计大赛全球总决赛,与哈佛、麻省理工、斯坦福等国际一流名校强队同场竞技,并获“总决赛 UPE 单项奖”,2011年捧回了省大学生程序设计大赛冠军奖杯; 我校学生在全国数模竞赛中,近5年获国家级奖40项,并在2010年获得美国数学建模竞赛特等奖;2009-2011年,学校代表队成功摘得智能汽车竞赛全国总决赛特等奖6项,成绩位列前茅;2011年全国电子设计竞赛获一等奖3项,二等奖6项,居全省首位。同时,学校成功承办了“ 国际大学生程序设计亚洲区竞赛”、“智能汽车全国总决赛” 等赛事,学科竞赛已在杭州电子科技大学的校园里蔚然成风,学校参加省级以上学科竞赛获奖人数与学生拥有专利数在全省省属高校中位列首位。 学校致力于培养德智体美全面发展的、具有创新精神和实践能力的高素质人才,已为社会各界培养输送了数万名厚基础、懂技术、会经营、善管理的人才,其中许多校友已经成为政府部门、企业、研究机构的领导者和中国一流 IT 企业的领军人物,引领着中国 IT 产业的发展潮流,如中国电子集团、京东方科技集团、长虹集团、海信集团、熊猫电子集团、厦新集团、广州无线电集团、深圳国际信托投资公司、阿里巴巴商务网站等一大批知名企业的掌门人都是杭电的校友。学校毕业生基础知识较扎实,动手能力较强,深受用人单位和社会各界好评,毕业生初次就业率和考取研究生的比例在浙江省属高校中一直名列前茅。毕业生就业区域主要集中在北京、上海、杭州等大城市以及长三角和珠三角地区,其中在 IT 类企业就业的人数占毕业生总数的一半左右,每年均有一大批毕业生进入世界 500 强企业就业。 2009 年以来,学校获得 “ 全国普通高等学校毕业生就业工作先进集体 ” 、 “ 全国毕业生就业典型经验高校 ” 等荣誉称号。 学校以先进的理念创建一流的校园文化,打造了文化活动月、学术文化月、科技创新节、社团文化节、公寓文化节等校园文化主题活动,形成了 “ 缤纷下沙 · 校园文化活动月 ” 、 “ 红色家园 ” 网站、 “ 大学之道 ” 人文讲坛、 “ 问鼎 ” 科技系列讲座等一批具有深厚文化积淀、广受师生喜爱的校园文化品牌。学校文化、学术氛围浓郁,众多海内外知名学者、专家、社会人士都曾走进过这个校园,与师生切磋交流,激辩争鸣。 学校建有现代化的教学楼、实验室、科技馆、体育场、文化活动中心、国际交流中心、图书馆等,拥有杭州市第二大规模的体育馆,每年承办 CBA 篮球联赛、世界体育电子竞技大赛等国内外体育赛事。学校具有先进的网络信息平台,各类公共服务设施齐全。拥有大规模集成电路设计、系统集成电路设计、电子商务与会计电算化、特种加工、计算机应用技术、信号与信息处理、电子材料与器件、嵌入式系统结构与应用等8个省部级重点实验室,检测仪表与自动化系统集成技术教育部工程研究中心,射频电路与系统省部共建教育部重点实验室,通信信息传输与融合技术国防重点学科实验室 , 有电工电子、计算机两个国家级实验教学示范中心及3个浙江省实验教学示范中心,有集成电路设计、软件产业等2个省科技创新公共技术平台,建有设施一流、以培养基于网络的先进制造技术人才为主的工程训练中心。校园网络基础设施健全,基础实验室及服务与共享公共平台完善,办学条件处于浙江省属高校及国内同类院校先进水平。 学校具有广泛的国际学术交流与合作,已与美国、德国、英国、爱尔兰、瑞典、白俄罗斯、日本、加拿大、芬兰、澳大利亚、新西兰等国的多所知名大学及国际企业、研究机构建立了友好合作关系,聘请了一批外籍专家、教授来校任教,有计划地选派教师到国外进修和参加国际学术交流,深入开展科研、人才培养等合作,每年选拔部分优秀学生赴境外高校学习,国际化办学特点日益明显。 目前,杭州电子科技大学各项事业正处于蓬勃发展的时期,全体师生秉承优良传统,发扬杭电精神,为把学校建设成特色明显、国内知名的教学研究型大学而努力奋斗。
この学校か以下のプログラムを提供しています:
  • English

表示 BBA » 表示 Bachelor »

プログラム

この大学がさらに提供しているのは:

Bachelor

国際経済と貿易の学士(英語で)

キャンパス 全日制課程 4 年間 September 2016 中国 杭州

このプログラムは、異なる国の間でグローバル化と相互依存の成長の結果として、国際経済と貿易の訓練を受けた学生のための今日の需要の高まりに対応して作成されました。 [+]

国際経済と貿易の学士(英語で) 学位: 経済学士 プログラム名: 国際経済と貿易 プログラムの期間: 4年 目的: このプログラムは、異なる国の間でグローバル化と相互依存の成長の結果として、国際経済と貿易の訓練を受けた学生のための今日の需要の高まりに対応して作成されました。 学生が体系的、国際的な経済及び事業活動に能力を開発し、国際経済学の基礎理論を理解し、国際的なビジネス慣行と国際貿易ルールに強いアースを構築し、国際的なビジネス組織の複雑さのためによく準備されます。 キャリアの見通しは、典型的には、政府機関、対外経済貿易部門、海外中国や国内および多国籍企業での輸入と輸出貿易、国際ビジネス交渉、外国貿易管理、国際マーケティングに関連する位置に雇用機会があります。 必要単位の完了時に、学生のことができるようになります: 一般的な経済の知識と具体的な国際ビジネスと貿易のスキルの両方を理解しています。 ミクロ経済学、マクロ経済学や国際経済学の基礎理論と方法論の包括的な理解を持っています。国際経済政策、法令、ならびにこの分野の最新の成果や開発動向に関するガイドラインに精通しています。進化する状況と国際経済と国際市場のダイナミクスに敏感です。 能力を開発し、このような輸入と輸出事業として国際経済と貿易の分野に関わる基本的な知識を理解、国際経済協力、国際投資、電子商取引、国際的なビジネス管理、等。国際貿易と国際ビジネスにおけるさまざまな側面やプロセスで一般的な規則や慣行に精通していること。 数学、経営、金融、などでは良い基盤を構築 と計量経済学、統計や会計など、その他の専門的な分野での予備問題解決と研究能力を開発。 マンダリンと英語に堪能でとHSK-6の正常なパスによって、または次の全世界の英語のテストのいずれかで合格レベルの成功達成のいずれかの言語能力を証明する、すなわちTOFEL、GRE、GAMT、IELTSやケンブリッジビジネス英語。 有能な異文化ビジネスコミュニケーションスキルだけでなく、基本的なバイリンガル翻訳と通訳のスキルを開発します。 コンピュータサイエンス、コンピュータ操作や電子商取引での基本的な知識を持っています。国際貿易に関与する関連ソフトウェアを使用することができます。 トータルで必要単位と授業時間: クラス授業(114クレジット)と実用的な指導(14クレジット):クレジットがプログラム期間内に完了するために必要な最小値は2つの部分に分かれて128、です。 クラスの教育クレジットが必修科目と選択科目で構成されています。 コー​​スの種類ごとの与信比率は以下の通りです: 強制コース: 1232(全体での授業時間); 77(クレジット) 68%(クレジット比) 選択コース: 592(合計クラスの時間); 37(クレジット) 32%(クレジット比) 合計: 1824(全体での授業時間); 114(クレジット) 100%(クレジット比) コアコース: 国際貿易慣行 国際マーケティング 中国ビジネス法 国際Eコマース 輸出入書類 書かれた英語でのビジネスコミュニケーション 国際ビジネスのための英語 国際商法 国際決済 国際金融 異文化ビジネスコミュニケーション 注:国際貿易、国際マーケティング、中国ビジネス法と国際Eコマースである基本的なコースを、残りのコアコースは全部で20単位である必要があります。 [-]

電気通信工学の工学の学士号(英語で)

キャンパス 全日制課程 4 年間 September 2016 中国 杭州

このプログラムは、異なる国の間でグローバル化と相互依存の成長の結果として、国際経済と貿易の訓練を受けた学生のための今日の需要の高まりに対応して作成されました。 [+]

(英語で)通信工学の工学の学士号 時間: 4年 授業料: 学年ごとのRMB18000 命令の言語: 英語 カリキュラム 確率、確率変数と確率過程 信号とシステム デジタル信号処理 通信システム 通信ネットワーク 光ネットワーク コンピュータネットワークと通信 電子計装 Javaプログラミング入門 オペレーティングシステム モバイル通信 モバイルシステムにおける信号処理 プログラム記述 このプログラムは、異なる国の間でグローバル化と相互依存の成長の結果として、国際経済と貿易の訓練を受けた学生のための今日の需要の高まりに対応して作成されました。 学生が体系的、国際的な経済及び事業活動に能力を開発し、国際経済学の基礎理論を理解し、国際的なビジネス慣行と国際貿易ルールに強いアースを構築し、国際的なビジネス組織の複雑さのためによく準備されます。 キャリアの見通しは、典型的には、政府機関、対外経済貿易部門、海外中国や国内および多国籍企業での輸入と輸出貿易、国際ビジネス交渉、外国貿易管理、国際マーケティングに関連する位置に雇用機会があります。 [-]

BBA

経営管理の学士号(英語で)

キャンパス 全日制課程 4 年間 September 2016 中国 杭州

このプログラムは、現代のグローバル社会の要請に対応できる人材を育成することを目指しています。資格の卒業生は、一般的な中国の知識、中国の経済と貿易状況を理解しなければなりません。 [+]

経営管理の学士号(英語で) 学位: 経営の学士号 プログラム名: 経営管理 プログラムの期間: 4年 目的: このプログラムは、現代のグローバル社会の要請に対応できる人材を育成することを目指しています。 資格の卒業生は、一般的な中国の知識、中国の経済と貿易の状況だけでなく、中国の文化を理解しなければなりません。 彼らは、など経営、経済、法律、コンピュータ、知識と能力を習得し、高い技術革新とアプリケーションの能力を持つ事業会社や政府機関で働くことに競争力のあるものとします。 必要単位の完了時に、学生のことができるようになります: 経営科学と経済学と関係法令の知識の基礎理論を習得。 強固な経営基盤を構築し、管理活動を組織のスキルを習得、調査、研究、総合的な分析と情報の検索を行っなど 管理分野の学術岬やトレンドを理解します。 対象の定性的および定量的分析手法を習得。問題を解決し、研究を実施する能力を所有しています。 強い文化的な基盤と、基本的な管理機能を持っています。公益事業や仕事の他の分野の企業経営、管理のための能力があります。 トータルで必要単位と授業時間: クラス授業(114クレジット)と実用的な指導(14クレジット):クレジットがプログラム期間内に完了するために必要な最小値は2つの部分に分かれて128、です。 クラスの教育クレジットが必修科目と選択科目で構成されています。 コー​​スの種類ごとの与信比率は以下の通りです: 強制コース: 1232(全体での授業時間); 77(クレジット) 68%(クレジット比) 選択コース: 592(合計クラスの時間); 37(クレジット) 32%(クレジット比) 合計: 1824(全体での授業時間); 114(クレジット) 100%(クレジット比) コアコース: 会社法 投資 経済学 経営管理論 会計学 マーケティング 人的資源 経営管理論 経営情報システム 企業のための経営戦略 Eコマースの概要 管理通信 [-]